給食パン菓舗いとうのバンズパン

 

学校給食で食べたパン、どんなものが思い出に残っていますか?

私は黒こっぺやバターロール!素朴でほんのり甘く、好きでした~。

あとは、中のふわふわ部分をほじって食べるのがクラスで流行ったりする謎が思い出ですね(笑)

 

今回は、そんな誰しもが懐かしい思い出を持つ給食のパンが買えちゃうお店『菓舗いとう』をご紹介します!

 

実際に学校給食用のパンを作っている老舗ですから、給食パン風ではなく、本物の給食パンです。

しかもそれがひとつ20円から買えてしまう!

レトロ好きもパン好きも、要チェックです♪

 

スポンサーリンク

 

菓舗いとうの基本情報(住所、営業時間、定休日、駐車場など)

給食パン菓舗いとうの外観

 

基本情報

 

住所 札幌市豊平区豊平4条6丁目1-1
営業時間 8:00~17:30(売り切れ次第閉店)
定休日 土曜・日曜・祝日
支払い方法 現金のみ
駐車場 なし
禁煙/喫煙 -

 

菓舗いとうの最寄り駅は、地下鉄東豊線「学園前」駅です。

 

給食パン菓舗いとうの最寄り駅

 

店舗は国道36号線沿いです。

どの出口を利用してもさほど差はありませんが、出口4番が最も36号線に近い出口ではあります。

 

店舗と通りを挟んだ隣には「宮越屋珈琲」がありますので、そちらを目印にするとわかりやすいと思います!

 

スポンサーリンク

 

店内の様子

 

営業時は、店内に並べられた給食パンがガラスの引き戸越しに外からでも見えます!

閉店時はシャッターが下りていますのでご注意ください。

 

給食パンは1個20円から!

 

ケースに入れられた給食パンは床に平置きされています。

価格はなんとひとつ20円からという破格!

同じ種類のパンも大きさによって値段が変わります。

 

給食パン菓舗いとうのツイストパン 給食パン菓舗いとうのコッペパン 給食パン菓舗いとうのかぼちゃツイストパン 給食パン菓舗いとうのバンズパン

 

のい

給食当番で一生懸命に運んだ記憶のパンケースがもう懐かしい!(番重/ばんじゅうと言うそうです。)

 

コッペパン、黒コッペ、ツイストパン、かぼちゃパン、バンズパン…私が2回の訪問で出会った給食パンはこれらです。

その日によって並ぶパンも変わり、またまとめ買いをする人が多いので時間によっては売り切れているパンも多数!

私はまだ本命の豆パンに出会えていません。。。

 

朝は8時から営業していますので、できるだけ多くのパンと出会うには早めの来店がおすすめです!

 

菓子パンはすべて70円!

 

店舗の奥には菓子パンの並ぶ棚があります。

菓子パンはどれも70円です!

 

給食パン菓舗いとうの菓子パン 給食パン菓舗いとうの菓子パン2

 

売れ行きはその日によって差があるそうですが、この日は午前11時前に到着してこのガラガラ具合!

こちらもやはり早めの来店がベストですね。

 

持ち帰り用の袋は持参しましょう!

 

持ち帰り用の袋はありませんので、必ず持参しましょう!

そろばんをはじいてお会計してもらい(これがまたレトロ感があって◎)、セルフで詰めます。

懐かしさ&あまりの破格にまとめ買い必至です。

悪いことは言いません、必ず大き目の袋を用意しましょう!(笑)

 

スポンサーリンク

 

朝食やおやつにおすすめ♪

 

これまでに2回、給食パン&菓子パンを購入しに行きました!(実はもう1回行っていますがシャッターが下りていました(泣)学校がお休みだったのかな??)

 

1回目の訪問は午後ということもあってか「かぼちゃパン」のみしか残っていませんでした。

 

給食パン菓舗いとうのメニュー

 

右から2個ずつ、大中小のサイズ違いを計6個。

かぼちゃの味はよくわかりません(笑)が、うっすら黄味がかったツイストパンです。

 

菓子パンからはクリームパンをチョイス。

 

給食パン菓舗いとうのクリームパン 給食パン菓舗いとうのクリームパン2

 

のい

クリームの入り方までもがなんだかレトロで懐かしい感じ!(笑)

これがいいんです!

 

バニラエッセンスや卵の風味たっぷり♪というクリームでは決してないのですが、やさしい風味のパンにこの素朴なクリームが合う。

なんだかほっこりします。

 

2回目の訪問は午前11時頃。

午前中の到着でしたが、やはりかなり売れてしまった後のようでした。

 

給食パン菓舗いとうのメニュー2給食パン菓舗いとうのメニュー3

 

給食パンは、コッペパンと黒コッペ、バンズパンを購入。

切り込みの入っているものは、家でタマゴサラダやハンバーグなど具材を挟むのに超便利です!

画像一番上が70円の菓子パンで、バタークリームが入っています。

 

給食パン菓舗いとうのバタークリームパン

 

バタークリームケーキに使われる、いわゆる「バタークリーム」とは異なり、バターに甘みを入れてトロンとさせた、そんなクリームです!

こちらのパンが一番フカフカしていたかもしれません。

 

給食パンは、食べれば納得「あ~給食だ!」と思い出すそんな味。

美味しいパン屋さんは多いですが、この主食としておかずを一切邪魔しないパンは、給食パンならではかもしれません!

そのまま食べるのはもちろん、いろんな具材を挟んでサンドにすれば、朝食やおやつにとっても便利ですよ♪

 

スポンサーリンク

 

まとめ買い必至!懐かしの給食パンは菓舗いとうでゲットできる♪

 

今回は思い出の給食パンを購入できる『菓舗いとう』をレポートしました♪

 

老舗の佇まいは、一歩店内に入るだけでなんだかノスタルジックな気分に。

個包装された大きな給食パンを手にすると、忘れかけていたあんな思い出やこんな思い出があふれ出るかも…!

懐かしさとお値段だけでなく、使い勝手のいい給食パンはまとめ買い必至。

ぜひ大きな袋を持って、お出かけください♪

 

スポンサーリンク

おすすめの記事