お持ち帰りテイクアウト専門中華料理「七丁目中華小吃ナナチョウメチュウカショウチー」

 

テイクアウトを利用する機会が増えた2020年。

お気に入りのお店の味を自宅で手軽に食べられたり、今まで知らなかったお店の新規開拓になったりと、この普通ではない状況下での新たな楽しみにもなっている気がしませんか♪

 

今回は、今年オープンしたばかりのお持ち帰り専門中華料理店『七丁目中華小吃(ナナチョウメチュウカショウチー)』をレポートします。

店名の通り、地下鉄「南郷7丁目」の出口すぐという駅近でとっても便利!

本格中華を手軽に、しかもリーズナブルに楽しめるこのお店、ぜひ覚えておいてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

 

七丁目中華小吃の基本情報(住所、営業時間、定休日、駐車場など)

札幌中華「七丁目中華小吃ナナチョウメチュウカショウチー」外観

基本情報

 

住所 北海道札幌市白石区南郷通7丁目北5-30
営業時間 11:30~20:30
定休日 不定休
支払い方法 現金(食券を購入)
駐車場
禁煙/喫煙 -

 

 

店舗は地下鉄東西線「南郷7丁目駅」の3番出口から出てすぐ裏にあります。

テイクアウト専門店ということで、店内に入ることなく、「注文口のすぐ横にある券売機で商品を購入⇒店員さんから受け取る」というシステムです。

 

スポンサーリンク

 

七丁目中華小吃のメニュー

 

メニューは注文口にある券売機とボードで確認します。

 

札幌中華「七丁目中華小吃ナナチョウメチュウカショウチー」メニュー券売機 札幌中華「七丁目中華小吃ナナチョウメチュウカショウチー」メニュー

 

小ぶりな券売機ながら実はメニューがおかずからデザートまでぎっしり。

お弁当屋や丼ものも人気で続々と持ち帰る姿が見られました。

このほか、お店のツイッターとインスタグラムでも日替わりメニューなどがアナウンスされることもあるので要チェックです!(きっと写真だけでお腹が鳴ります…)

 

スポンサーリンク

 

おかず3種をテイクアウト!おまけのシャービンがまた美味でした

 

今回は、ボードに書かれている「本日の一品料理」から「青椒肉絲」「酢豚」、ほかに「手羽先燻製(3個)」を注文しました。

 

札幌中華「七丁目中華小吃ナナチョウメチュウカショウチー」チンジャオロース

青椒肉絲

札幌中華「七丁目中華小吃ナナチョウメチュウカショウチー」酢豚

酢豚

札幌中華「七丁目中華小吃ナナチョウメチュウカショウチー」手羽先燻製

手羽先燻製

 

注文してすぐに準備していただきましたが、アツアツの出来立て!

持ち帰りの道中に食欲と戦うこと必至です(笑)

 

チンジャオロースと酢豚はともに程よい味の濃さ!街中華のガツンと感もありつつ、ホテル中華の上品さも感じられるちょうどよさでした。

手羽先燻製は塩分控えめで、しっかりと燻された鶏の旨味を味わえます。

 

のい

中華料理は手軽ながら実は結構食事代のかかる料理だと思っているのですが、七丁目中華小吃のリーズナブルさにはびっくりです!

1品料理はいずれも480円、人気の丼ものやお弁当は550円~650円で食べられます。

おかず系はは2人でシェアして何種類か楽しむのにもちょうどいい量。

お得に中華料理が食べたくなったらこのテイクアウトを自宅で、が賢い選択かもしれません!

 

そしてこの「シャービン(両面焼き肉まん)」がおまけとして頂いたものです。

 

札幌中華「七丁目中華小吃ナナチョウメチュウカショウチー」両面焼き肉まん

両面焼き肉まん

札幌中華「七丁目中華小吃ナナチョウメチュウカショウチー」両面焼き肉まん断面

 

モチッと弾力のある皮が本当においしい!

中にはゴロっと存在感のあるチャーシューが。

焼きつけた表面が芳ばしく、普通の肉まんとはまったく異なる美味しさです。

 

のい

これは次回の来店時に必ず買うと光の速さで決めました!

 

スポンサーリンク

 

駅近のテイクアウト専門店は私たちの絶対的味方!

 

今回は、中華料理のテイクアウト専門店『七丁目中華小吃(ナナチョウメチュウカショウチー)』をレポートしました。

 

外食機会が減ってしまった今年だからこそ、お持ち帰りでグルメを自宅で楽しむということが新たな日常になってきました。

日々の食事作りは本当に大変!たまにはテイクアウト料理でほっと一息ついてもいいんだ、とこんな今だからこそ気づいた人も多いのでは?

七丁目中華小吃は駅出口のすぐ裏でアクセス抜群!

仕事やお出かけの帰りにサッと買って帰り、お家に着いたらすぐにご飯が可能です♪

 

本格的な中華を自宅でくつろぎながら楽しみましょう!

 

 

おすすめの記事