日糧パン工場直売所

 

北海道民におなじみのパンメーカー『日糧製パン』。

食パン、菓子パン、お菓子にお弁当などなど…日糧には超お世話になっている!という人は少なくないはずです。

 

日糧製パンは札幌生まれの企業で、市内には月寒と琴似に工場があります。

そのうち、本社のある月寒の工場には直売所が併設されており、規格外品や余剰分のパンやお菓子がお得に買えちゃうんですよ♪

 

今回は、『日糧製パン 月寒工場直売所』をレポートします!

 

スポンサーリンク

 

日糧製パン直売所の基本情報(住所、営業時間、定休日、駐車場など)

日糧製パン月寒工場直売所外観

 

基本情報

 

住所 北海道札幌市豊平区月寒東2条18丁目5-1
営業時間 11:30~13:30
定休日 土・日曜日
支払い方法 現金
駐車場
禁煙/喫煙 禁煙

 

 

36号線沿いに日糧製パンの工場が見えますが、直売所はその裏手になりますのでご注意を。

駐車場はありませんので、店舗前に車を一時駐車して素早くお買い物をしましょう!

 

スポンサーリンク

 

店内の様子

 

店内には商品棚がずらりと配置されていますが、商品の在庫はその日、その時間によってまちまちです。

 

日糧製パン月寒工場直売所店内2 日糧製パン月寒工場直売所店内 日糧製パン月寒工場直売所余剰品2

 

空いている棚が多いように見えますが、これよりも商品数が少ない日もあるとのこと。

どんな商品に出会えるかは行ってみてのお楽しみですね~。

この日はパン以外に、和菓子の中華まんじゅうが110円で販売されていましたよ♪

 

スポンサーリンク

 

全部50円で購入しました!

 

今回はこちら3つのパンを買ってみました。

 

日糧製パン月寒工場直売所規格外品 日糧製パン月寒工場直売所余剰品

 

おなじみ「ラブラブサンド」の規格外品と、おそらく余剰分で販売となったであろう「バターロール(4個入)」。

全部50円です!

 

規格外品とされているラブラブサンドは、よく見ると通常はカットされている食パンの耳が一部残ってしまっているようでした。

それ以外は通常商品となにも変わりません。

中のクリームの味も複数ありましたが、50円なら全種類大人買いもアリですよね~♪

 

のい

耳が残っていても味はそのまま大好きなラブラブサンド。

しかし、この規格外品を食べてみることで、普段きれいに耳をカットしてくれているひと手間が、あのふわふわの食感を生み出している大事な要素なんだな~と新たな発見をした気分にもなりました!

 

スポンサーリンク

 

気になっていたあのパンもお得に試せるかも!

 

今回は、『日糧製パン 月寒工場直売所』をレポートしました。

 

私たちの毎日の食卓を支え続けてくれる日糧製パン。

こんなにお得にゲットしてしまっていいの?と感動です!

食パンは冷凍保存もできるので、ちょっと多めに買ってしまってもOKでしょう♪

 

販売されるパンの種類は行ってみるまでわかりませんが、気になっていた菓子パンがお得に試せるかもしれませんよね。

袋はありませんので、ぜひエコバックを持ってお出かけしてみてくださいね!

スポンサーリンク

おすすめの記事