バナナジュース専門店札幌バナナの口コミレビュー

 

タピオカの次にブームがくると言われているドリンクが「バナナジュース」。

ついに札幌の中心部、すすきのにも専門店がオープンしました!

 

お店の名前は『Sapporo Banana(サッポロバナナ)』

最高のバナナジュースになるべくベストな状態まで熟成されたバナナに、美瑛産のプレミアムミルクを合わせた、専門店ならではのバナナジュースが提供されます。

 

なんと、同じ店舗内には、鯖の棒鮨を販売する『SABABOU』が併設!

オシャレな手土産にもピッタリなんです♪

 

18時から25時という、すすきのタイムに営業される『Sapporo Banana(サッポロバナナ)』をレポートします。

 

スポンサーリンク

 

札幌バナナの基本情報(住所、営業時間、定休日、駐車場など)

バナナジュース専門店Sapporo Banana(サッポロバナナ)

 

基本情報

 

住所 札幌市中央区南5条西4丁目13-4 地下1階
営業時間 18:00~25:00
定休日 不定休
支払い方法 現金のみ
駐車場 なし
禁煙/喫煙 -

 

 

すすきのの小さなお店がずらっと連なる南5西4エリアに店舗があります。

 

バナナジュース専門店札幌バナナのアクセス

 

店舗前の歩道にはオシャレな看板が出ているのでそれを目印に!

 

バナナジュース専門店札幌バナナの外観

 

店舗の入り口は超細い!

入るとすぐに階段があり(ちょっぴり急なので飲んだ後は注意です!笑)、下って店舗は地下にあります。

 

バナナジュース専門店札幌バナナの入り口

 

スポンサーリンク

 

店内の様子

 

階段を下ると…

 

バナナジュース専門店札幌バナナの店内

 

のい

狭小スペースに広がるセンスたっぷりの空間!!

 

バナナジュース専門店札幌バナナの店内2

 

鯖の棒鮨もジュエリーのように鎮座。

 

札幌バナナの鯖の棒鮨SABABOU

 

バナナジュースと鯖の棒鮨、異色のコンビがオシャレに同居する空間です!

 

札幌バナナの鯖の棒鮨SABABOU3

 

スポンサーリンク

 

札幌バナナのメニュー

 

札幌バナナのメニューは「バナナジュース1本勝負」!!

 

バナナジュース専門店札幌バナナのメニュー

 

サイズを選び、トッピングはプラス100円でアレンジができます。

カウンターに実際の容器があるので、サイズ感がわかりやすい!

レギュラーとスモールの2種から選べます。

 

バナナジュース専門店札幌バナナのジュースサイズ

 

のい

スモールがとても小さく見えるのですが…

後ほど実際に飲んだレビューでご説明しますが、ジュースの製法なのかスモールサイズでもかなりの満足感(満腹感)なのが驚きでした!

 

札幌バナナの鯖の棒鮨SABABOU2

 

鯖の棒鮨は、1本3,000円(税別)です。

 

スポンサーリンク

 

こんなバナナジュースはじめて!ほわほわの喉越し

 

今回は、バナナジュースのレギュラーとスモールを一つずつオーダー。

レギュラーサイズの方にはチョコレートのトッピングをしてみました!

 

バナナジュースは鮮度が命!

もちろんオーダーが入ってから作ってくれるので、しばし待機です。

ミキサーの音を聞きながら待ちましょう。

 

バナナジュース専門店札幌バナナのジュースサイズ2

 

こちらがレギュラーサイズとスモールサイズです。

スモールのサイズ感はたまらないキュートさがありますよ~♪

 

バナナジュース専門店札幌バナナのスモールサイズ

 

カップになみなみ入っていますが、もったりしているので全然こぼれる気配はありません。

 

バナナジュース専門店札幌バナナのチョコレートトッピングバナナジュース専門店札幌バナナのレギュラーサイズ

 

トッピングのチョコレートはチップではなくソース。

バナナジュース全体にも最初からチョコレートが混ざった状態で提供されます。

 

バナナジュース専門店札幌バナナの口コミレビュー

 

のい

一口飲んでびっくり!

専門店のバナナジュースはお家のバナナオレとは別物でした。

 

「正直、バナナジュースなんて家でも飲めるんじゃ…」

そんな風に思っている人って少なくないはず。

私もそうでした!

 

でも、ごめんなさい。

まったくの別物なんです!

 

札幌バナナのバナナジュースはとにかくその食感、のど越しに驚き

ほわっほわでやわらかなムースみたい!

ちょっと飲み始めは肺活量がいるかも(笑)

決して重たい…というわけではないのに、飲んでも飲んでも減らず、かなりの満腹感でした!!

 

バナナジュースに最適な状態まで熟成されたバナナですから、青臭さやエグみがゼロで、バナナ本来の甘みが優しいんです。

チョコレートトッピングをすると、最初からチョコソースが全体に混ざっているので、純粋なバナナジュースを飲みたい人は次回の来店以降にトッピングをおすすめします♪

 

札幌バナナのこだわりがすごい

 

注文カウンターには、札幌バナナのバナナジュースへのこだわりが書かれたシートがあります。

 

札幌バナナのバナナジュースはジャージー牛乳使用

 

【美瑛直送!1日10kg限定のプレミアムミルク使用】

美瑛さん牛乳というだけでも美味しい響きですが、1日10kg限定の特別なジャージー牛乳が使用されているんですね!

脂肪分が高くても後味さっぱり。

賞味期限が短くなっても一番おいしいミルクでジュースを作る。

そんなこだわりがギュッと詰まったバナナジュース、特別に決まってます。

 

専門店のこだわりバナナジュース!新たなシメスイーツに♪

 

今回は、すすきので夜からオープンするバナナジュース専門店『Sapporo Banana(サッポロバナナ)』をレポートしました!

 

「これが専門店の出すバナナジュースか!」と、驚きの体験になること間違いなし。

バナナもミルクもこだわり、丁寧に作られるバナナジュース。

ほわほわの新食感と自然な甘みにやさしい気持ちにさえなっちゃいます♪

 

すすきので18時から25時の営業なので、新たなシメスイーツに君臨する日も近いかも!?

併設して販売されている、オシャレな鯖の棒鮨「SABABOU」は、すすきので飲みすぎちゃったお父さんの免罪符がわりのお土産にもおすすめですよ~!

スポンサーリンク

おすすめの記事